全国の隠れた逸品やこだわり商品を産直お取り寄せ

2017年 08月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
今日
 
 
 
 
 
 
 

トップ > わかめ > 三陸碁石岬の沖わかめ700g

三陸碁石岬沖で収穫したおいしいわかめです


みなさんは、わかめがどのように作られるかご存知ですか? 実際のわかめ刈りの写真と共にご紹介します。


  

わかめの収穫は、早いところで2月の下旬からはじまります。
朝まだ薄暗い、4時30分頃に碁石の漁港を出発していきます。早い家では夜中の2時・3時頃から
電気を照らしながら刈り取り作業をしているところもあります。間違って夜中にトイレに起きたりした時は
「漁火?」と勘違いしていまう時もあります。
一年分のわかめをこの時期に取るのですから皆、寝る間も惜しんで働いているのです。

  

わかめのついたケタ(ロープ)を海水から持ち上げ、船の上で刈り取ります。朝日を受けながら仕事をしている
様子ですが・・・実際はまだまだ、寒いし、船の上では揺れるしで 大変な作業です。

  

船が沈みそうになるくらいのわかめ、1トン500を積んで碁石の港に向かいます。
ここで今度はわかめをボイル(煮る)し・塩からめをして・タンクに一日つけて・脱水をし、芯抜きをし、
袋詰めをして商品になります。この時期 碁石浜は白い湯気があがりカッパをきた人たちが行き交い、軽トラック
わかめを積んで走り1年で一番賑やかになる時です。
碁石の春は、新わかめと一緒にやってきます。
わかめは、分類学的には、コンブ科アイヌワカメ亜科ワカメ属に属します。そして、育成する場所や時期によって、形態が
激しく異なります。これは、わかめが育成環境に左右されやすい海藻であるからでしょう。一般に外洋や沖合いなどの波浪や
潮流が激しいところで育ったわかめは、茎が長く、葉も肉厚で、切れ込みも大きくなります。
今、中国産なども安く、多く出回っているようですが、やはり三陸の荒波で育った碁石のわかめを是非一度食べてみてください。




三陸碁石岬の沖わかめ700g

三陸わかめの中でも品質は一等級です!
価格も大変お求めやすくなっております。
自信を持っておすすめします!
 
製造元 : 海楽荘
価格 : 950円(税込)
数量
 

原産地:岩手県

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
 名称  三陸碁石浜産生わかめ
 内容量  700g
 原材料  わかめ(三陸産)、塩
 賞味期限  180日
 保存方法  冷蔵(10℃以下)で保存してください。
 使用方法  塩抜きしてご使用ください。
 製造者  株式会社海楽荘 志田 豊繁
 岩手県大船渡市崎町字大浜39











 
  • 調理例:海藻サラダ

  • 調理例:きゅうりとわかめの酢の物

ページトップへ